自立型個別指導の学習塾
previous arrow
next arrow
Slider
横浜ゼミナール 教室ブログ
横浜ゼミナールの日常や雰囲気、様々な情報をお伝えします!
第一志望校合格主義!
横ゼミでは「第一志望校合格主義」を掲げ、生徒が希望する学校に合格することを目標に指導を行っています。
昨年・今年の高校入試では塾生全員第一志望校に合格しています。
この目標実現のため、どうのように指導をしているのかを少しだけお伝えしましょう。
基礎力・基本を強化する
考える力を育てる
自ら進んで取り組む姿勢を作る
運動を例にとると・・・「基礎」とは運動をする上で必要な土台にあたるもの、
「基本」とは形、フォームにあたるものです。
基礎・・・柔軟性・体力 といった運動をする上で不可欠なもの
基本・・・形・フォームにあたるもの(例)ラケットの振り方・走り方
基礎と基本、どちらが大切なのかというと、どちらも大切ですが、基礎力がないと基本を身に付けることはできません。基礎学力を身に付けさせることが当塾の目標ですが、基礎と基本を同時に定着させるための指導を行っています。トレーニングを繰り返すことで身に付けることができる基本を当塾ではとても重要視しています。「英単語」、「漢字」などの語い力強化指導や、数学(算数)の計算力強化指導です。必ず小テストを行った上で、達成度を確認し、必要な場合はくり返し行い目標点に届くまで指導しています。基礎学力を定着させるには「ミクロ」に理解させるよりも「マクロ」に理解させる。授業の導入段階でつまずく生徒はほとんどいませんが、その章が終わる頃になるとできなくなるケースが多々あります。英文法を例にとると、どこを見て答えを出せばいいのかが分かっていないためです。英文法の勉強の目的は、英文のしくみを知ることにありますが、しくみを知るための勉強が行われていないということです。新しい単元を勉強するときは、関連した既習事項をすべて入れて指導することが大切です。当塾では、考えないと正しい答えを出せない、見るべきところを見ないと答えを出せない総合的な問題演習を繰り返すことで、基礎学力の定着をはかっています。基礎学力が身につくことで、考える力は自然と身に付きます。
自習の奨励
横ゼミでは自習室を開放しています。特に土曜日は、苦手科目の克服や志望校合格に向けて生徒が集まる日です。 教えられて身につく知識と、自習で身につく知識は異なります。たとえ教えられて身についた知識であっても、自習で確認し理解をはかる必要があります。知識を定着させたり、理解を深めるためには自習が必要だということです。受験期になると、終日塾で自習をしている生徒の数が増えてきます。家では勉強ができないというのが大多数の理由です。
自習室を月曜から土曜まで開放し、質問等にも対応しています。
帰宅バス完備!
横浜ゼミナールでは、生徒さんの安心安全にも万全の対応を行なっています。20:00以降に授業が終了する生徒(ご希望の方)にはご自宅付近もしくはご希望の場所まで帰宅バスを運行します。
夜遅くまで授業があっても安心です!
お問い合わせ