共通テスト

大学入試

長文読解に強くなろう!

大学入試に限らず高校入試でも、入試英語では長文読解問題が大きなウエイトを占めています。 英単語、英熟語、英文法の勉強は大切ですが、それ以上に長文読解の訓練は大切です。 英単語や英文法の勉強と併行して、1日1題長文を読む習慣をつけましょう...
大学入試

「視聴」の大切さ

英文を覚える、古語を覚える、歴史用語を覚えるときに有効なのが音声教材を聴くことです。ノートやペンといった筆記用具は必要ありません。また。覚えようとしなくてもかまいません。自然に覚えられるまでくり返し聴くことで、必要な時に必要な事柄が浮かぶようになります。
大学入試

共通テスト1

日常的で身近な題材を扱う問題や記述問題の出題など、センター試験ではみられなかった問題が数多く出題されていました。2021年入試で変わるのは、共通テストだけではありません。一部私立大学の入試も、その出題内容が大きく様変わりすることが明らかになってきました。
大学入試

共通テスト2

私立大学入試の変更の着眼点は共通テストと認定試験の活用の有無です。志望校を選ぶ際にはできるだけ早い時期から各大学の入試方法を確認する必要があります。
大学入試

共通テスト3

英検2級を持っていれば加点の対象となる学部もあり、提出は任意といえども、英語資格検定試験の受検は必須と言えるでしょう。
大学入試

共通テスト4

大学入試センターが資格・検定試験の成績を管理する「大学入試英語成績提供システム」は2021年度入試から導入される予定でしたが、2019年11月、導入見送りが発表されました。